FC2ブログ
--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017_11
19
(Sun)02:29

花とゆめ23号 暁のヨナ149話感想




第149話 空しき名





お久しぶりです…!色々ゴタゴタしてまして前回の分かかずに1ヶ月が経ち、そしてまた半月経とうとしてました^^;
ひとまず次が発売する前に149話の感想を…!

巻頭カラー!なんだかいつもとは少し違う塗り方や絵柄でヨナちゃんがすごく色っぽく見えます。
神々しいお姿で…!
でもヨナちゃんはだんだん色っぽくもなってきてる気がしてます。
そのうち少女から女性へと変わっていくヨナちゃんを見てハクさんたじたじすればいいなと思ってます。
恋する乙女なヨナちゃんは最強ですよ…どんどん可愛く綺麗になっていきます…きっとからかえるのは今のうちですよハク様…

450万部突破おめでとうございます!アニメ化くらいの時からグングン売れてるな〜と思います。
すごく嬉しいです。皆もっとヨナ読もうぜ!
そして次回150回とのことで…
私が花ゆめ買い始めたのはまだ100話にも突入してませんでした。ちょうど水の部族終わりごろでしたね。
単行本も15巻が発売した頃で来月12/20には25巻…
ヨナにハマって本誌では50話以上、単行本を約10巻分追いかけてると思うとなんだか感慨深いです。
連載中のマンガにここまでハマることはあまりないのでこの瞬間がとても楽しくて仕方ないです。

そしてドラマCDもまた制作中のようで驚きです…!この前斉国編出たばかりなのに…!
どんな内容になるのか楽しみです!クリスマスプレゼントは25巻と花ゆめ+ドラマCDですね





さてさて本編の感想へ…

とにかくコウレンかっこいいなー!と思った回でした。
正直真国編はキャラが良すぎてここにきてこんなに心揺さぶられるキャラに出会うとは驚きでした。
真国勢大好きです。
キャラ一人一人がしっかりしてるのがきっといいんだろうなと思います。
連載が長くなると話がつまらなくなったりもしますが暁のヨナはずっと一定以上面白く常に予想の斜め上を行くので飽きずに夢中になれると思ってます。
まぁ私がヨナ大好きなのもあるのでしょうが笑

コウレンの剣術、ハクが言うとすごいんだなぁと思っちゃいます。
これを見てヨナちゃんがより力をつける為努力しようとするのかなぁと少し思いました。




ゼノが目覚めて良かった…(;ω;)
麻痺状態みたいだけど命に関わることではないと思ってもいいのかな…?まだまだ四龍はこれから活躍しそうですし…!
はやく皆目覚めてほしいけれどゼノが不死ということもあり他の龍はどうなのか…まだ少し心配です…
ゼノの娘さんの手離すんじゃねぇぞって言葉には色んな意味が含まれてそうなので色々考えてしまいます…
スウォンたちと会ったあとどのようになるかはわかりませんが…きっとこれまで通り見過ごすことはできないでしょう…
風の部族もいますし下手すれば国内でぶつかる可能性もありますが…たぶんスウォンは五部族がバラバラになるのはいい事と思ってないので、どうするのか…
リリもここまで来てるんですかね?
でもジュンギって水の部族での真相を知らない?と思うのですが知ったとしたらどう動くんですかね
ハクって将軍の時他の将軍とどんなふうに関わっていたんだろうとすごく気になります。
やはり将軍としてのハクをもっと見たいなぁ



っと…話しがいつも途中から逸れまくるので読んでる方には申し訳ないです^^;
本誌に戻りますがゴビが連れてきたのって真国の人間じゃないのかな?
他の国が関わっていたり…?17年前の時離島に逃げたのももう少し明らかになるのかなーと思っていたのですがどうなんですかね。
逃げたことに理由はあったのかな…


そしてミザリ…
正直ミザリは死なないんじゃないかなと思ってたので結構悲しかったです…泣きました…
でもまさかミザリに涙するなんて最初に見た時は思いませんでしたよ…
最初は四龍に何するんだ!許せん!と思っていたのに最終的にすごく真っ直ぐでかわいいキャラだと思いました。
コウレンとミザリの関係は深く描かれることはないかもしれないですが、真国編は結構密度濃い話だと思うのでお話として成り立つ気もします。五星一人一人も結構気になります。
なんか本当にここにきてこんないいキャラに出してくるなんてみずほ先生さすがですと思っちゃいました。
真国編としてさらっと読むには深いキャラと話だったかなと思います。



コウレンとタオと共にヴォルドアルギラ、そしてヨナちゃんとハクもスウォンの前に現れましたが…なんだか心臓に悪いです…
読んでるこちらがヒヤヒヤしてしまいページめくる手が震えます…!
さすがにスウォンも驚いた顔してましたね。
ジュド、ケイシュク、テウはそれぞれ思うことがあると思いますが…そこはどうなる次回…!?って感じですよね…
ヒヤヒヤしながら読んでましたがゴビの顔芸に吹き出してしまいました笑
何ともまぁ…いい終わり方だったかもしれません…笑
散々自分の思うように事が進むと思っていたのでスウォンのズバッと切るような物言いには思わずグッジョブと思ってしまいました^^;
スウォンをこんなふうに良いふうに思ったのははじめてだったかもw
なんとか会談ははじまりそうで真国どうなるのかなぁ…どちらにしろもう戦ができる体制でもないですからね…
何だかんだ結構スウォンとコウレンって気が合いそうな気もするんですよね
スウォンのゴビへの物言いに大笑いするコウレンとか結構好きでした。


あとはこの場へ来たハクとヨナちゃんがどうなるか…ハクの怪我も心配です…
ケイシュクが影で動いたりもしそうで人目につかないように殺そうともしそうな予感も…
風の部族がいるのであからさまに何かするのも…とは思っているので
考えても無駄ですが気になりすぎてぐるぐる色んなこと考えちゃいます…!
もう発売は目の前に迫ってるのであとは寝て待つのみ…!

次号もカラーみたいで楽しみですが先生が休めているか不安になってしまいます( ´・ω・`)
きっとカレンダー付録ももう時期あると思うのでドラマCD共々楽しみがあるのは非常に嬉しいんですけどね…!


はやく20日になーれ!
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。