2017_07
13
(Thu)14:31

花とゆめ15号 暁のヨナ143話感想




第143話 この身は不撓




毎度ながら衝撃の回でしたね…
ネグロ…(T0T)

扉ページからもう1度この漫画は少女漫画…?と確認したいものでした

いざ場面を絵で見ると本当に衝撃な場面ですね…コウレンが体験したこと、ユホンへの憎き思い、まだ少女だったコウレンにとってあれほど強烈なものであったんだなと思いました。

コウレンとネグロ、きっと今回の話では語りきれないほど深いものではないのかなと思います。
まだ真国において当時の戦のことや神官の立場や五星の成り立ちなど気になる点はいくつかあるので深く考えるにはもう少し本編を待とうかなと思います。


とにかく、コウレンとネグロの覚悟ある主従は素晴らしかったです…
国のため主のため、王として従者としての立場がハクヨナとはまた違うもので今後のハクヨナの関係に関わったりするのかなと思ったり

ハクヨナ脳なのでついハクヨナで考えてしまいますが、あんな場面にもしなったとしても、ヨナちゃんは言えませんよね。そしてあの行動もできないと思います。

そしてタオ姫も言えないしできないと思います。
おそらく、スウォンはできるでしょう…

あのコウレンの行動はまさに王だなと思いました。実際失う覚悟で挑まなければ手に入らないものはたくさんあると思います。

この身全てを捧げてコウレンを守る盾となったネグロ、それを受け止め来世で逢おうと弓を放つコウレン、とてもかっこよかったです。


そしてヨナちゃんを庇い負傷したハク…
この光景は北山の崖での出来事を思い出しちゃいますね…
ハクを守りたいと武器を取り強くなろうとしたヨナちゃんだけど、また守られハクに怪我をさせてしまったことにおいては残りそうですね。
とりあえず四龍とユンがやってきそうですし大丈夫でしょう
四龍も心配ではありますが…キジャとジェハはあまり回復していないようですし、シンアも麻痺返しがね…


風の部族のもとへ行って治療とかしてほしかったりするのですが、あちらにはもう空の部族が着く頃でしょうか
負傷した状態でスウォンたちと再会もなかなか辛そうです…

とにかく真国はもう戦ができる状態でもないですよね。会談は真国に不利な要求になってしまいますし、一体どうなるのか…


あとミザリくんにはぜひとも活躍していただきたいです…!



ハクヨナ的に、風の部族にハクを返して上げなきゃとか思いそうな気も少ししたり…
手放せないと思うヨナちゃんだけど怪我をさせてしまった事が大きければ…

でも私的にハク重症展開ちょっと好みなので、この先美味しい展開を想像してしまったり。ごめんよハク。好きゆえなのだ。
ただ守られるだけじゃやはり北山の時と同じなのでヨナちゃんは精一杯ハクを守りそうな気もします。
狙われてないからかハクがあまり動けてなさそうだったので次回どうなるか…ですね



なんだがあまり言葉にできず(´ヮ`;)とにかく色々と衝撃でした。

一週間経ってしまったので次回は来週ですね!早く読みたい…!




そして斉国編ドラマCDとのことで!!やったね!!!
いろんなキャラが出るので本当に楽しみです!風の部族の再会もある…!
何より123話音声化とのことでもう私爆死します…
夏は楽しみがたくさんだ!!24巻も表紙情報等楽しみです(*´∀`*)

サイン会も大阪とのことで…行きたい…
まだ行けるかもわからないけど大阪への遠征を考えねば………
詳細早く知りたい!



そしてフラゲの人の画像で見てしまった表紙。そこはとっても残念でしたが…
素晴らしきハクヨナを本当にありがとうございます…!!
ヨナちゃんの足が…!肌が…!スケスケ…!!
これは見えてますよね……
写真撮って毎日眺めてニヤニヤしてます(・∀・)ニヤニヤ


すでに毎日死ぬほど暑いですがヨナに生かされてます。
皆様お身体にはお気をつけくださいね!
スポンサーサイト

COMMENT 4

かざね  2017, 07. 16 (Sun) 07:28

こんにちは

こんにちは。
Twitterで繋がっていただいているかざねです^ ^

ブログ、いつも楽しみにさせていただいています。
今回の表紙の二人 とても可愛らしかったですね。ドラマCDの付録も、風の部族との再会など、私もとても楽しみにしています。
本編も今後が気になります。

Twitterや支部ではありがとうございました。
ご迷惑でなければ、また こちらにお邪魔させていただきたいなと思います。
これからもブログ、楽しみにしています^ ^

Edit | Reply | 

prin  2017, 07. 16 (Sun) 13:32

こんにちわ。ハクヨナ抱っこの花ゆめ表紙に叫びそうになりました♪あの透けっぷりはヤバくないかと思いましたが、半裸姿見てもヘーゼンと煎餅食ってる男だからなあハク様は(笑)ともあれ本編が緊迫した展開なので、イラストはラブいのが嬉しいですね(*^m^*)

うってかわって本編は、表紙といい、ネグロの壮絶な最期といい、本当に少女漫画の枠を超えてますね。Miki様も仰る通り、あのコウレン姫の行動は正に王でした。スウォンもできるだろうというのも同感です。でも、ヨナとタオ姫には出来ないでしょうし、出来るようになって欲しいとも思えないんですよね。

戦の悲惨さも理不尽さも、目の前の人が生きている事の安堵も、痛いほど知ってるコウレン姫が、開戦に向けて進んできてしまったのが哀しいなあ。ユホンが引き起こした17年前の惨劇は、コウレン姫に一生消えない傷をつけたんでしょう。スウォンはコウレン姫の憎悪を知ってるとはいうけれど、どれほど理解できているんでしょうね。スウォンの父親へのやや盲目的な尊敬は、彼のアキレス腱な気がするんですよね。

それはさておき、矢の襲撃の際に、ハクとアルギラが即座に主をかばうシーンは流石でしたね。タオ姫を抱き寄せて守るアルギラが超カッコ良かった!
ハクが負傷するのは久々ですが、ヨナを守ってハクが怪我するのは結構好きな展開なので、何気に喜んでしまいました♪(ヒドイ)ヨナがハクを心配して泣くのも久しぶりですよね。

シンアの龍の目がついに解禁ですよ!や~楽しみです!普段、龍の力を一切使わずに、ハクや他の四龍と同等の力を持つシンアは、実は大した子だと思うのです。四龍の中でいまだ成長途中の彼がどんな活躍を見せるのかすっごく楽しみです(^_^)

連日の猛暑で溶けそうですが、次回も掲載ですし、頑張って待ちましょうね(^-^)

Edit | Reply | 

Miki  2017, 07. 16 (Sun) 22:55

かざね様

かざねさんこんばんは!
ブログまで見ていただいていてありがとうございます^^*
本編もドラマCDも楽しみづくしですね!なんとか夏を乗り切れそうです…!
風の部族の再会に今からワクワクが止まりません(*´∀`)
もちろんですぜひぜひ!
お時間ある時にでもぜひお相手してください(*´ω`*)

Edit | Reply | 

Miki  2017, 07. 16 (Sun) 22:56

prin様


こんばんは^^*
表紙のハクヨナの破壊力はやばいですね(*´Д`)
ヨナちゃんスケスケでビックリしました…!この前のファイルといいなんだかサービスが多いですね♡笑
じっくり見てましたものねハク様は笑
ヨナいつもカラーと本編のギャップがすごいですね…!ハクヨナカラーは完全に恋人のようですよねw
今回はかなり衝撃でしたよね。
対比のように思えることが多いような気がしました。
コウレンが幼い頃に受けた傷はとても忘れられるものではないですが、今このような状況になってしまったのはやはり悲しくありますよね。
ユホンの幻影に囚われてる気がします。スウォンを通してユホンを見ているからスウォンが本当はどんな人物なのかということをあまり考えてなさそうで。確かに勢力をぐんぐん広げてはいますが。
スウォンから見たユホンはとても敬愛している存在だけれど全てを受け入れていたかはまだよくわかりませんよね。ユホンのやり方を全否定してはいないようですが。

タオ姫を守るアルギラすごくカッコイイですよね!(*´ω`*)
私も好きです笑
これは私の好きな展開……!と思ってしまいました笑
ついにシンアの出番ですね!
麻痺の能力もありなかなか表立って目立たない彼ですが、今回は活躍しそうですね。

すでにかなりの猛暑ですが花ゆめ楽しみに頑張りましょうね!(`・ω・´)

Edit | Reply |