2016_04
11
(Mon)23:51

花とゆめ9号 暁のヨナ122話感想




暁のヨナ122話 あなたのそばに





このタイトル、最初みるとジュド→スウォンな気がするんですけど、後半みるととんでもない展開が待ってるんです…

もう最後にすべて持ってかれて前半部分私の中から吹っ飛びましたわ!
しばらくああああああって叫ぶことしかできなかった……


さてさて、このままあの男を帰すおつもりか?というジュドさん
水の部族でのこともあり雷獣の存在の恐ろしさをとても感じているようです

それにしてもやはりもともとハクさんを好かない感があるなと私も思っていた
ヨナちゃんとスウォンは城にいたこともあり、よく一緒に描かれるシーンはあったけどハクはないかなぁと

ジュドさんは死ぬほど努力をして今に至るので、やはり天才は好かないのかな(ハクさんは天才が努力したとみずほ先生ブログに書いていたけど)


そもそもハクさんは現段階でスウォンを本当に殺そうとしているのか
いや、殺そうとしてもできるのか
スウォンもスウォンで本当に斬る覚悟があるのか。

どちらも本当にその覚悟はないと思うなぁ…
絆ってそう簡単に消えるものでもないですよね…あのふたりに限っては特に。
あれだけお互いを信頼し、目標のように生きてきて、「どうしてこうなってしまったのだろう」と本当に思いますよね…



ジュドがハクに殺気をむけてから、ハクの表情も殺気立って。
16巻の表紙を思い出しました。
ヨナちゃんはあんなハクみたくないし、そもそも裏切りがあったとしても、やはり自分の身近にいた者同しの争いをみるのも辛いんだろうなぁと思いました

個人的にグンテが割入ってくれたのがちょっと嬉しかったです



風の部族はやはりヨナちゃん側につくんですね。
誰を敵に回しても味方に回るって言ってましたもんね。
これで完全にハクの生存も知れたわけですが、これから五部族はどうなるんでしょう…
このジュドがハクに殺気を向けた一件でますますピリピリしそう…

ジュンギはおそらくハクの生存やスウォンの謀反を知らなかった?と思うのだけれど、どう捉えるのか。

これからの五部族の関係も気になりますね。


最後にジュドはヨナちゃんを見て顔を反らせて剣をおろしたよね?
ヨナちゃんの表情もなんとも言えなくて…
ジュドはヨナちゃんにはまだ情残ってるよね、ヨナちゃんは絶対殺せないと思う
ハクはどうなのかよくわからないけど





心配になってハクの羽織つかむヨナちゃん。
スウォンがいると知って一番にハクが大丈夫か心配してたもんね。

今回スウォンのことを気にする場面はなく、完全に以前のようなスウォンへの想いはなくなっているのかなと思いました



そして念願の風の部族とヨナちゃんの対面……!!
話すことはこの雰囲気的に難しく、なかったのは残念だけど、ちゃんと会えてよかった…
これでムンドクさんたちも安心ですね

涙を流してぺこっと頭下げるヨナちゃんが良かったです


また今度ゆっくり話せる時がくるといいなぁ…



遅れてゼノの登場…!
これは脚を強化して走ってきてる?んだよね?
ものすごいスピードなのでは

スウォンのことを王様兄ちゃんと呼ぶゼノ。
なんて呼ぶかずっと気になってました。


個人的にはヨナちゃんとスウォン兄妹説を深めているのですが、今後ゼノとスウォンがどう関わっていくのかちょっと注文したりしてます。今回も話す場面あるんじゃないかなと思っていたので。

またなということはまた会うと思ってるんですね、ゼノは。
そりゃあそうかもしれませんが、なんだかゼノがいうと意味深いような気がします

ヨナちゃんは四龍を欲してスウォンは四龍を欲しない。

四龍の力の存在を知ったスウォンが今後彼らのことをどのように見るのか気になるところです。



背景に何度も出てますが、戦場だったので人の死体があちこちあってですね…痛々しいというかとても鮮明に伝わってきます、
これみると本当に少女漫画に見えませんね…




ただいまぁとヨナちゃんに抱きつくゼノが可愛い!!
そしてハクからのご褒美でむぎゅーっと。
ゼノにはご褒美なのね!

そんなところを見ながらハクが落ち着いてることに安心するヨナちゃん。
水の部族でのことがヨナちゃん自身もかなり辛かったんでしょうね…



案外あの場ではあっさり終わったなぁと思いましたが、リリもまだ目覚めていませんし、会談もありますし、そのへんはまだ残ってますね。



場面は変わりどこかの森へ
よりかかるヨナちゃんがとても色っぽい……
そして、なんだかお胸が大きくなったのは気のせいなのか服のせいなのか…
でもヨナちゃんは最近絵柄的にも大人ぽく描かれるようになった気がします。
意図的なのかはわかりませんが、髪は確実に伸びてますしね。(そうそう、髪といえばスウォンの髪が伸びたような気がするのは気のせいでしょうか)

そしてヨナちゃん左まぶたに鞭で打たれた怪我が残ってるんですね…痛々しい…


泣き出すキジャが可愛いw

ハクは縫い物もできてほんとにハイスペックですね。
彼できないことはないんじゃないんですかね?







ジェハもハクに抱きしめられたと聞いたヨナちゃんが…
ヨナちゃんが……
ヨナちゃんが……………


何ですかその(…いいなぁ……)(私も…)みたいな顔は…!!!!
ジェハじゃなくてもそう見えますってヨナちゃん!可愛すぎですよ………

ジェハがハクにヨナちゃんが抱きしめてほしいと伝えようとするのを必死に止めようとするヨナちゃん可愛すぎてギルティですよおお……_(:3」∠)_
(てかハクさんほんまに聞こえてないんすかね?)


そんな顔赤くしてか細い消え入りそうな声で「やめ…て…」とかいったら、そりゃあ、ジェハ兄さんの心臓磨り下ろされますわ……

ヨナちゃんほんとにただの恋する乙女の顔してて……いつの間にかこんな顔するようになったんですね…最初のほうを思い返すと感動して涙でますわ……



笑顔を見せてくれるならそれ以上望まないと思うジェハ兄さん。

(城時代のハクや………)


好きな人に好きな人がいたら、当然片方は叶わなくなりますが…切ないですね……
ひとまずジェハもそこに割いろうとはしないんですね。
なんだかんだヨナちゃんとハクに幸せになってほしいと皆望んでると思います。
暁のヨナのそういう人の幸せを深く深く望むところ大好きです…
でも何らかの形で皆幸せになってほしい…




ここからはじまる問題()のシーン
まさかこんなシーンが本誌で見れるとはほんとにほんとに思ってませんでしたよ…ガクブル


悪夢をみて目が覚めるヨナちゃん。
逃走中ずっとみていたのでしょうか…
城時代のショートマンガを思い出しました。


今度リリに会いにいこうといってますがちゃんと会えるんですかね…?



天幕にいないハクを探しに行くヨナちゃん。


すぐに戻るから寝ててくださいというハクに対して戻るつもりはなく 、、

「ハク…私 ハクに触れたい
そばに 行ってもいい?」



これ夢じゃないよね?って私が思いましたわ…………
まさか、ヨナちゃんがこんなこと言うなんて……みんな言ってたけど二次でみるセリフっすよ……
マジっすか、これ本誌ですか……(大混乱)

ハクの表情が驚いてるのかよくわからないんですよ。



そして次号休載。。。


次回は5/2です(号泣)



焦らすなぁ…………!!!
みずほ先生本当に焦らしますね……!!!


ここでおあずけって辛いっす!とても!
でも次回妄想が楽しくて楽しくて……もんもん思い浮かびますよ…妄想の毎日です…


そんなこんなで一ヶ月なんとか生き延びようと頑張ってます。


どうなるんだろ…!!
こんな事言われて夢としか思えなくて固まるハクしか思い浮かばないよ!w
彼は片想いこじらせすぎてるから…!


は…?ってなったらヨナちゃんは引くのかそのまま進むのか…

ヨナちゃんがもうひと押しして、ハクの目を覚まさせてあげてほしいんですよね…
そうじゃなきゃ進展しないんじゃないか…

でも今回は恋愛的よりもスウォンのこともあったので、ハクが素直に抱きしめてあげるのもいいですね…

怖い夢でもみたんですか、ともいいそう。


お守りについて触れるシーンもみたい。


そばを離れてしまったことに責任を感じて、「お傍を離れて申し訳ございません」っていうハクもみたい。


ハクに抱き締められて安心してぽろぽろ泣き出すヨナちゃんに頑張りましたねってなだめるハクもみたい。


次回のこと考えるといろんなことが溢れてくるので、なんとかこのへんで止めよう…。


5/2まで、いろんな妄想しながら日々過ごそうと思います٩( 'ω' )و



例えギャグみたいなシーンがきても私は受け止めます!
そろそろハクヨナ展開くると思っていた中、あんなヨナちゃんのセリフを聞けただけでも正直充分ですわ…!!

でもみずほ先生は予想の斜め上を常に行くので油断できません。
覚悟しておかなくては…
お墓の準備はもうできていますキリッ(準備万端)

ではまた次回に…
スポンサーサイト

COMMENT 0